レンタルサーバーの借り方

快適にインターネットを使おう

個人情報を入力しよう

仕事ではインターネットを使ってメールを見たり、サイトで調べたりすると思います。
たくさんの人が一気にインターネットを使うことで、サーバーが重くなってサイトを開くまでに時間がかかるかもしれません。
もっといいサーバーをレンタルすることで、快適にインターネットを見られるようになります。
申し込む際は、会員登録が必要になるケースが多いです。
住所や名前、メールアドレスなど必要な部分を記入して、会員登録を済ませてください。

それから、サービスプランを選択します。
どんなプランを選択するのかが、重要な部分です。
たくさんインターネットを使う会社なら、容量が大きいプランを選択しましょう。
容量が少ないと、レンタルサーバーにしてもサイトを開くのが遅くなります。
インターネットを使う機会が少ない会社なら普通か、それ以下の容量でも間に合うと思います。
会社に併せて、プランを選択してください。

最後は料金の支払い方法を選択しましょう。
銀行の口座から自動で振り込まれる方法だと、わざわざ毎月銀行に行かなくて済むので楽です。
また毎月支払う方法もありますし、1年分をまとめて支払う方法もあります。
料金の支払い方を入力したら、申し込みが終了します。
説明を聞く限りは簡単に思えますが、自分の会社にあったプランを選択しなければいけないので、時間がかかります。
適当に選択すると、会社に合わないプランになるのでレンタルサーバーにした意味がありません。

料金を支払う方法を選択しよう

銀行で振り込むか、それとも引き落としにするか選択してください。 また、1年分の料金をまとめて支払うこともできます。 何度も銀行に行くのは面倒だと感じるなら、まとめて支払った方がいいでしょう。 支払う方法は業者によって違うので、よく見てから選びましょう。

TOPへ戻る